代表取締役: 山﨑 邦利

最終学歴:一橋大学大学院博士課程 経営学修士コース修了 (MBA)

20代で米系ソフトウェア会社の日本法人スタートアップを経験し米NASDAQ上場を経験。その後、外資系金融機関にてコンピューターテクノロジーを利用したファンド運用を手がける経験を持つ。IT系会社役員を経て株式会社アイエクセスを設立。

  • アメリカ国立衛生研究所(NIH):ICCPRコース所属
  • 一橋大学:イノベーションマネージメント・政策プログラム(IMPP)所属

取締役会長: 山下 直 

最終学歴:東京大学 (博士:工学) ハーバード大学大学院AMPコース修了

東証1部上場企業の創業者であり現オーナー。エンジニア畑でもあることから、株式会社アイエクセスのAIを用いた情報の非対称性の解消技術に関心を示す。上場企業社長30年、会長職10年の経験を持つ経営のプロ。株式会社アイエクセスの経営指南役である。


取締役: 橋本 弘幸 

長らくメディカル業界に従事し、自らも医療法人グループ向けのサービス会社を経営。病院の設立から運営まで幅広い知見を活かし、サスティナブル社会の創造に取り組む。健康が最も重要な人の基本と考え、保健・医療・福祉関係分野へ有効的なAIテクノロジーの活用を目指すべく当社取締役となる。


監査役: 楠 慶 (弁護士)

【経歴】
1998 早稲田大学法学部卒業
1999 司法試験合格(第54期)
2001 第二東京弁護士会に登録、ひかり総合法律事務所に入所
2019 東京桜橋法律事務所に加入

【所属団体/公職】
第二東京弁護士会
第二東京弁護士会法律相談センター運営委員会副委員長
第二東京弁護士会仲裁センター仲裁人
東京地方裁判所破産管財人
東京地方裁判所(借地非訟における)鑑定委員候補者
東京家庭裁判所成年後見人・成年後見監督人候補者
第二東京弁護士会住宅紛争審査会紛争処理委員
第二東京弁護士会倒産法研究会

【著書・論文】
「事例にみる交通事故損害主張のポイント」2019年2月(新日本法規)(共編著)
「マンション 判例ハンドブック」2018年2月(犬塚浩編・青林書院)(執筆担当)
「改正民法・品確法対応 Q&A住宅紛争解決ハンドブック」2017年8月
(第二東京弁護士会住宅紛争審査会運営委員会・ぎょうせい)(共編著)
「建築紛争 判例ハンドブック」2016年7月(犬塚浩編・青林書院)(執筆担当)
「認容事例にみる後遺障害等級判断の境界-自賠責保険の認定と裁判例-」2015年6月
(新日本法規)(共編著)
「新・労働事件法律相談 ガイドブック」2012年3月
(第二東京弁護士会 労働問題検討委員会)(執筆担当)
「問答式 現代契約実務全書」(新日本法規)(執筆担当)
「Q&A情報開示・インサイダー取引規制の実務」2010年3月
(金融財政事情研究会)(執筆担当)
「わかりやすい貸金業関係法の手引」(新日本法規)(執筆担当)
「改正貸金業法Q&A」2007年8月(銀行研修社)(執筆担当)
「離婚問題法律相談ガイドブック」2006年2月(東京三弁護士会)(執筆担当)

【主要取扱分野】
・企業法務、再生・倒産、労働、不動産(売買、賃貸借、請負)
・一般民事(相続、離婚、交通事故)等